ペン

ペン

父のモンブラン #782 をフリクションに改造して使う

父から譲り受けたモンブラン782をフリクション化したのでレポートします。モンブラン782は小型で軽いクラシカルなペンです。あまり使われていなかったペンですが、フリクション改造で実用化したいと思います。
2018.10.20
ペン

LAMY TIPO ラミーティポ をフリクションボール改造。きれいなデザインが台無しになったよ。

フリクションボール愛好家のです。みなさんと同じく、なんとなく軸に不満を持っています。そこで、大好きなLAMY TIPOのデザインを改悪してフリクションボール化したのでレポートします。
2018.08.06
ペン

ムーミン万年筆と#3776シャルトルブルー極細がムーミン谷で出会う

やっと#3776の極細に目覚めた @newsbungu ですが、最近はプラチナ万年筆ばかり使っています。フォロワーさんに教えていただいたムーミン万年筆がプラチナ万年筆製だということでムーミン谷まで行ってきました(^^)ので使い方の参考にレポ...
2018.09.17
スポンサー
ペン

LAMYのピコpico、選び方で失敗したと思った話

LAMYのpicoは選んで後悔しないボールペンだと思います。でも@newsbunguは買ったことを後悔しかかったことがあるんです。それは、カラーシリーズに施されているマットコーティングと言われているラバー系のコーティングが、べたついてくる大...
2018.09.29
ペン

プラチナ万年筆#3776シャルトルブルー〈細軟〉とプレピー02の微妙な関係

プラチナ万年筆のプレピー0.2を使ってみて驚いた。一体何なのプラチナ万年筆って会社は?! 常用であるプラチナ万年筆、#3776の〈極細〉〈細軟〉〈極太〉〈ミュージック〉の4本にプレピー02を組み入れたので使い方の参考にレポートします。 ...
2018.08.15
ペン

A7ダイスキンのミニと、ラミーLAMYピコpicoの幸せな日々は続く

ダイスキンのミニと、ラミーLAMYピコpicoの幸せな日々は続くのか A7・ダイスキンの姿を見かけなくなって久しい。ダイソーのディスコンが復活した話は聞いたことがないので、いつもチャンスの神様の前髪を思い出します。 ...
2018.07.09
ペン

5.8ミリ芯の極太シャープペンシル、丸善美術商事の「サムホルダー」

アイデアに詰まった時や、なんとなく机で遊んでみたいとき使うのが、丸善美術商事の「サムホルダー」です。 イラストやラフスケッチなどの描画用で、芯の太さが5.8ミリ、軸の太さが14ミリもある極太シャープペンシルをレポートします。 ...
ペン

溜息3秒のペンスタンドが、10秒に、、

先日の記事で、シャチハタの古いスタンプ台を紹介しましたが今回は「溜息3秒 ゼロ精工のペンスタンド」を紹介します。この機種はカタログ落ちで現在は販売されていないようです。
2016.04.09
スポンサー