【生涯保証】クリップ事件!スペースペンのアフターサービス【フィッシャー】

フィッシャー2010ミレニアムクローム、最新型の精密な文字が刻まれたクリップだ。
フィッシャー2010ミレニアムクローム、最新型の精密な文字が刻まれたクリップだ。

クリップなくした

ずいぶんと昔に買ったスペースペン

フィッシャー2010ミレニアムクローム

現在はインフィニウム Infinium シリーズかな、

ベッドで仰向けでも

ちょっとしたメモを書き留めるにはとても便利。

今ならばパイロットのダウンフォースも、

エアプレスも

パワータンクもあるよね。

ベッドの横の小さなダンボール箱に入れて

使っていましたが、

いつしかクリップを紛失してしまいました。

(あるいは家のどこかにあるのかもしれないけど出てこない)

ないと気がついてからも

数年は経っています。

家の中の使用なのでそれほど不便も感じていなかった。

フィッシャー2010ミレニアムクロームは、出だしは渋いが書きはじめさえすればこの上なく快適。ものすごく軽い筆圧でも追随して書き込める。

スペースペン、フィッシャー2010ミレニアムクロームは、出だしは渋いが書きはじめさえすればこの上なく快適。ものすごく軽い筆圧でも追随して書き込める。

sponsor link
sponsor

メールを出してみた

最近ミニ5穴のシステム手帳を使い出してから、

ゼブラ SL-F1ミニ

ミドリ ブラス ボールペン 無垢

LAMY ピコなど、

小さいペンを気分に応じて

ポケットに入れて使うようになりました。
そんなわけで、

小さいフィッシャー2010ミレニアムクロームも

ポケットに入れて使いたいと

思うようになったわけです。

そうなるとクリップが欲しくなります。

でもたぶん最低でも3000円以上かかるんだろうなあ、、

それに送料も当然かかるよなあ、、と

思いましたが

パーツとしてクリップを

分けてもらえるかどうかさえわからないので、

問い合わせだけでもと思い

日本総代理店のダイヤモンド㈱に、メールを出してみました。

盆と正月来た

ジブンの間違いもあり

数回のメールのやり取りがあって、なんと

現行品のクリップを分けてもらえることになった!

しかも無料で!! 

さらに、しかも、送料も無料で!!!!!

盆と正月が一緒に来たという表現があったなあ。

ボールペンは炭化タングステンから作られ、漏れを防ぐために正確に噛み合うようになっており、sliding floatがインクと加圧ガスを隔てている。気密性があり加圧された容器に入れられたチキソトロピーインクは、通常のボールペンよりも3倍長く書くことが出来るとされる。このペンは、3810mの高地でも書ける。インクは、240kPa近くに加圧された窒素ガスに押し出される。使用可能な温度範囲は、-35℃から120℃である。またこのペンの品質保持期間は100年間と推定される。

wikiのスペースペンの記述。

100年の保証も信じがたいけど、

この「クリップ事件」

アフターサービスについて

ちょっと考えさせられてしまった。

日本総代理店のダイヤモンド㈱フィッシャー担当の方には

十分な感謝の気持ちも

上手く伝えることができなかった。

びっくりしたのが近い。

このフィッシャー2010ミレニアムクロームの

インクは無くなったら

交換してもらえると聞いている。

ジブンが生涯で使い切ることは

ゼッタイ無いだろうけど、

もし無くなった

らホントに交換してもらえるのかも

しれないと思うようになったよ。

信じがたいけどね。

もしかしたら、もしかしたら

ほんとかもしれないなあ。

フィッシャー2010ミレニアムクローム、最新型の精密な文字が刻まれたクリップだ。

スペースペン、フィッシャー2010ミレニアムクローム。送られてきたのは最新型の精密な文字が刻まれたクリップだった。感謝。

sponsor link
sponsor

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

sponsor link
sponsor